ホーム
ご挨拶
真鯛バトル
 
船体装備
料金プラン
道路案内
予約状況
リンク集    
   
 
 
瑞翔 真鯛バトル
 
    
開催のご案内
 
 

お客様へ 真鯛バトルの変更とおわび

瑞翔をご利用いただきまことににありがとうございます。さて、私どもではお客様の楽しみのひとつとして釣り上げ

ていただいた真鯛の寸法と枚数の上位3人の方に、トロフィーと賞金をお送り致していましたが、H27年1月から

長寸の部のみとさせていただきます。あしからずご了承下さい。   
    
                                                         船長 田中三治

期間 1月1日〜6月30日 前半戦

    7月1日〜12月31日 後半戦

対象魚 真鯛

順位 1匹長寸を競っていただきます。

優勝   金瑞賞 賞金3万円

準優勝 銀瑞賞 賞金2万円

三位   銅瑞賞 賞金1万円

尚、第12回(H28年7月1日〜H28年12月31日)の各賞のトロフィーと賞金をご用意しております。

御来船時お渡し致します。

今後共皆様に釣りを楽しんでいただく様、努力致します。ご来船お待ち申しております。
                              
                                               H28年4月 瑞翔 船長 田中三治
真鯛バトル」のページをご覧ください。


天秤仕掛けの貸出しについて

天秤仕掛け一式をご希望の方にお貸ししておりましたが、このたび天秤、エサカゴ、オモリをセットし新しく船に

ご用意致しました。ご希望の方には一日@500円にて貸出しを致します。ご利用下さい。


平成29年のご予約をいただきまことありがとうございます。お聞きいたしましたご予約はすべてパソコンの予約

欄に書き込んでいますが、万一記入もれ、重複等お申込みと違っている場合があるかも知れません。今一度ご

確認していただき、間違いがありましたらご一報下さい。どうかよろしくお願い申し上げます。


お知らせ!!

6月から半夜便運行します。ご希望の方はご予約時希望の時間帯で申し込んで下さい。

                                                    瑞翔 船長 田中三治
お客様各位

今まで私のスバルレガシイに使っていた冬用タイヤ4本、アルミホイール付 ホイル少々傷あり
まだ2シーズンぐらいはOKです。 ご希望の方はご連絡下さい。

価格 4本セット 1万円 (現地でのお渡し)
現品は京丹波町の私の工場にあります。


 
 
   
 
 
平成30年4月20日(金)
 
    
石田様ご一行様
 
 
 
 

今日は潮が激速となっていました。7〜8隻の船が場所取り合戦してまアまアのポイントに入ったものの、この速い潮

になかなかエサがならない。前半は魚の顔を見ることがありませんでした。次々にポイントを離れる船が・・・・。結局

2隻だけに。最後まで頑張っていただきましたが、途中から天秤に切り替えた古賀さんが真鯛7匹ゲット!ちょっと

型が小さいものの食べ頃ばかり!他の皆さん完全フカセにて最後まで頑張ってもらいましたが、それぞれ真鯛1匹ず

つゲット!イサキの小型やシキシマハナダイが沢山釣れました。又次回リベンジして下さい。お天気や波は申し分なか

ったのですがネ・・・。なお、前回の真鯛バトル優勝の古賀さんの賞金をお渡ししました。現在の状況はホームページに

てごらん下さい。
 

 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月19日(木)
 
    
辰林様ご一行様
 
 
 
 

今日は上衣をぬぎたくなる程の暑い一日でした。第1ポイントでは完全フカセの船が横一列に並び、本潮は程よく流

れる潮に期待大。まず真鯛がヒット!続いて辰林さんに平マサがヒット!真鯛のあとメダイが2匹ヒット!イサキ

、皮ハギもタップリと。しかし顔を写すなと、おしのびの釣行か?辰林さん大きい真鯛2匹ゲット!最後の1投で又、

平マサがヒット!真鯛2匹と平マサは岩井さんにプレゼントされました。今日は4人の方が挑戦されましたが、2人

の方のみ平マサやメダイや真鯛がヒットしましたが、トモに並んでやっていただきました2人はイサキのみ・・・。どうも

リールに差が出たのかな?ダイワのリールの方に軍配が上がった様で、シマノのリールのお二人はほんとに大物が

ヒットしませんでした。次回又リベンジに来て下さい。今週は土曜日にかけ大変暑くなる様です。水分を充分に用意して

お越し下さい。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月18日(水)
 
    
出口様ご一行様
 
 
 
 

青物や真鯛がよく釣れ始めたので今日も釣り船が沢山出ていました。しかし現着してみると昨日までの本潮が止っ

てしまい、少し逆潮になっていました。仕方なく少し深い所で皮ハギをさけて完全フカセにて始めていただきました。

平マサが欲しいとのことでしたが浅場では潮止りの時は皮ハギだらけ!なかなかむずかしい!真鯛がよく連れました。

70cm近い大物も!そんな中小山さんに強烈な当り、ヒラマサの当りの様だ。慎重に巻き上げられたのはやはり

ヒラマサ!
小山さん船上で大さわぎ、仲間の船長からお祝いの無線が入る程。ほかの皆さんも平マサが欲しいと頑張

っていただきましたが、今日は一匹だけ。その代り真鯛やイサキはタップリ!終盤出口さんに大きなトラフグがヒット!

自己流で料理はせずプロにまかせて下さいヨ。一日中波静か暖かな一日でした。又近い内にお越し下さい。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月16日(月)
 
    
足立様ご一行様
 
 
 
 
第1ポイントへ走っている船内で長谷川さんが「今年はまだメダイを釣ってないんですヨ」とメダイ大好きの長谷川さん

、今日は90cmの大型メダイがヒット!メジロも・・・。強烈な引きがあったもののハリ切れ・・・平マサだったかも?。

昨日は大荒れのため遊船もお休み。そのせいか6隻の船がフカセに挑戦しましたが青物のヒットは数匹で終了。皮

ハギが山盛り・・・。浅場から少し深場へポイントを移動。真鯛をねらってもらいました。なんとかおみやげをゲット!

船長も5本ハリの25m仕掛で天秤で少しやってみましたが、食べ頃真鯛がトリプルヒットしました。今週は波静か後半

はかなり気温も高くなる様です。平マサ、ブリ、真鯛、メダイねらいに来て下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月14日(
 
    
大西様ご一行様
 
 
 
 
今日は春の嵐、週末になるとよく嵐になる。中止にしましょうか?と問い合せたところ、今度行けるか判らんので出来

たら行きたいとのことで早朝出船、午後3時まで、但し強く荒れて来たら少し早じまいさせていただくことで。冠島へ現

着してみると、船は南に立ち潮はほぼ後へ。まずまずの動きがあった。皆さんで完全フカセにて始めてもらったところ

大西さんに1発目ヒット!その後谷口さんに68cm、山口さんに70.5cm、まず良型の真鯛を確保。少し小型な

がら数匹ゲットの足立さんとおみやげは確保!しかし段々と南風が強くなり、当たりも止ってしまった。皮ハギの猛攻に

会ったりで後半は今ひとつ。しかし冠周辺にも大型の真鯛が入ってますヨ。真鯛のお母さんはえらいものですネ。卵を守

るためお腹に空気を留めて外からの強いショックをやわらげているんだそうです。お腹パンパンの真鯛ばかりでした。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月13日(金)
 
    
片岡様ご一行様
 
 
 
 
乗込み真鯛が爆釣!!第1ポイントに現着するとすでに5〜6隻の船がすでにイカリを降していたので、少し深場だ

ったけれどアンカーイン!ところが一投目からなんと真鯛がヒット!久しぶりの真鯛だ・・・!その後は次々と皆さん

に真鯛が・・・。やっと乗込みが入って来た様です。お1人8匹〜9匹取込み終了。久しぶりにご来船の山下さんも

おみやげタップリ!今日初来船の富田さん、山本さんも大満足!ベテラン片岡さん、お孫さんへのおみやげでズッシリ

と重いクーラーを1人でヨッコラショと・・・。皆さん真鯛釣りに来て下さい。平マサ、ブリ、も大型が入って来ましたよ〜!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月12日(木)
 
    
横山様ご一行様
 
 
 
 
やった〜 ヒラマサだ〜!! 久しぶり〜!!それまで静かだった船上が急にさわがしくなりました。1匹目ヒラマ

サと思われる強い引きがあったものの、ハリ切れでバラしてしまった横山さん・・・。しばらくして再び強い引き、メダイか

!と思ったもののヒラヒラと上がって来た魚影は?シッポが黄色・・・平マサ特有の金の横線がくっきり!なんと97cm

の大型ヒラマサ
でした。直後今度は太田さんに当り、上がって来たのはブリ!95cmありました。ブリと聞いて太田さん

ガックリ!しかし再び大きな当り、今度は97cmのヒラマサ!大満足!!今日初来船の岡山さん、貸竿で頑張っていた

だきましたが、終盤90cmのヒラマサがヒット!合計3匹のヒラマサと大ブリ1匹。終盤ひとりカヤの外の須藤さんに

真鯛がヒット!
本日初の真鯛でした。2日か3日後においしいヒラマサの刺身を味わって下さいヨ。食べた〜い!船長は

沢山連れた皮ハギをおすそ分けしていただきました。皮ハギの薄づくりのキモまぶし、うまいですヨ〜。さあいよいよ春本番、

釣れる様になりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月3日(火)
 
    
足立様ご一行様
 
 
 
 
予定変更で急拠出船しました。第1ポイントでは潮がゆるくてフカセ今ひとつ!第2ポイントでは潮ブッ飛びでここでも

フカセは今ひとつ!仕方なく少し潮のゆるいポイントを探してみるものの、どこえ行っても早い潮!結局4時頃までほと

んど釣れず。最後のポイントでやっとアジがヒット!沖メバルと共に釣れだした。少し残業しておみやげを確保。ヤレ

ヤレの一日でした。遅くなって申し訳ありませんでした。
 
 
 
 
   
 
 
平成30年4月1日(
 
    
 
 
 
 
今日は孫の優翔君の春休みに毎年行っている小旅行の代りにアジ釣りに、パパとママと3人を招待しました。好天で

波静か、アジをネラッて第1ポイントへ。しかし他の船がすでに陣取っていたので次のポイントへ。いきなりパパにアジ

3匹連続ヒット!
しかしその後サッパリ。場所移動しようかなと考えたものの、もうすぐ時合いこのポイントでねばること

に。風で船が90°以上回る。イカリを打ち換えて頑張ってもらう。キャビンでウトプトしていると3人の大声が!!出てみ

るとなんと52センチの大きな真鯛が孫の竿にヒット!皆んなで真鯛を3匹ゲット!大きなメバルや皮ハギ等も追加し

て終了。自分の釣った大きな真鯛が今年の春休みの想い出になったことでしょう。四年生になっても頑張れ・・・!
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月31日(
 
    
佐々木様ご一行様
 
 
 
 
3月も今日で終り、舞鶴も桜満開!!さあ待望の釣りシーズン開始!!桜鯛を求めて第1ポイントへ、しかし今日は

船が南東に立ち、潮も南東からゆっくり、しかし底潮はほとんど動かず仕掛がすぐカラんでしまう。そんな中天秤で

90mラインで挑戦してもらいました。今日はチダイのオンパレード、次々チダイがヒット!真鯛も顔敗けの大きな

チダイが沢山釣れました
。60cmオーバーの真鯛が欲しいと佐々木さん、頑張っていただきましたが今日はヒット

せず・・・。次回挑戦して下さい。お仲間さんもチョット船酔いで気合いが入らず!次回は家を出るときに薬を飲み、

あと1コは昼頃に。万全の体調で挑戦して下さい。お疲れ様でした。今日は写真がありません、ゴメンナさい!
  
 
   
 
 
平成30年3月26日(月)
 
    
足立様ご一行様
 
 
 
 
今日も暖かな一日でした。しかしお魚達のご機嫌悪くあんまり釣れませんでした。第1ポイントではやっぱり激潮、棚

取りがむずかしくお祭りも多く、頑張って場所を変えやっていただきましたが今ひとつ。第2ポイントへ移動。組合の友

人の情報で近くで完全フカセをやっていただきました。しかしイサキが沢山釣れましたが、真鯛はチョッピリ!3月も

もうすぐ終り、西からの速い潮で乗込みが入り爆釣する日も近いと思います。又お越し下さい。
 
 
 
   
 
 
平成30年3月25日(
 
    
足立様ご一行様
 
 
 
 
各地で桜が開花、満開の地方も・・・今日も暖かな一日でした。しかし第1ポイントでは多くの船が集中!!なんとか

好ポイントに位置取りして皆さんで完全フカセにて始めてもらった。しかし上潮は順調に船なりに動いているのだが、

80mぐらい沈むと根がかり・・・?底潮が動いていない様だ。1時までやってみたが皮ハギやガシラが釣れるものの

根がかりが多い。ポイント移動。深場の魚礁へ・・・。ここでも上潮はかなり速いものの底潮は動いていない様だ。チ

ダイ、皮ハギ、等がポッリポッリ。4時半頃トモの細川さんに大きな当り、どうもメダイの様だ。この魚礁でメダイは釣っ

たことがない。真鯛にしてはかなり上に上がってからもグイグイと、やっぱり顔を見せたのは80cmオーバーのメダ

イ!!
取り込みにも成功!時合になったのか皆さんに真鯛がヒットし始めた。とかろが又又細川さんに大きな当り、

今度も80cmオーバーのメダイだった。前回サメばっかりでチョッピリの釣果にお孫さんから「おじいちゃん魚が居な

い?」とボヤかれたとか・・・。さっそく2匹の大きなメダイを写真に撮ってお孫さんに送られました。3匹目のメダイはミヨ

シの足立さんにヒット!しかしやわらかい竿がアダとなり根に入られて無念のハリス切れ・・・結局3打数2安打でした。

長谷川さんにもやっと真鯛が、奥様へのおみやげが出来ました。中谷さん本日はさっぱりヒットせず帰港してから今日

の反省会をやりますと仲間のところへダッシュ、おわり!!
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月24日(
 
    
平井様ご一行様
 
 
 
 
19日にイカリを巻き上げる油圧ホースが破裂して、イカリロープを切断して帰りました。昨日岩田船長に手伝っても

らい見に行ってみると、数日間の大荒れの海上を小さなブイが頑張ってロープを支えてくれていた。感謝!!なんと

か波の高い中、無事引き上げることが出来ました。岩田船長の協力にも感謝!さて今日は久しぶりに暖かな一日で

した。ところが第1ポイントでは西からのぶっ飛びの潮となっており、チダイやメバルがよく釣れたものも段々と潮が速

くなり、船がロープを引きずって流れる始末。仕方なく第2ポイントへ移動。完全フカセにてやってもらったが、真鯛と

イサキをゲット
して時間切れで納竿!少しポイントの移動が送れた様で、船長の判断ミス!しかし西からの速い潮が

乗込みの真鯛を運んでくると言われている。もうすぐ大量の真鯛が乗込んで来るでしょう。
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月19日(月)
 
    
片岡様ご一行様
 
 
 
 
昨日は潮動かず、釣れずご迷惑をおかけ致しました。今日は午後からお天気が悪くなる予報のため早朝出船しまし

た。現着すると昨日の潮がうその様にブッ飛びとなっていました。100号、150号のオモリをつけて天秤や胴突き、

フカセにてスタート!すぐ皆さんに当り!やっぱり潮が動くとネー。50センチオーバーの真鯛が能田さんに!

食べ頃サイズの真鯛やチダイが次々にヒット!しかし潮が少しゆるんだり、風が90°以上変り当りが止ってしまっ

た。少し潮のゆるい所へ移動!ここではメダイが居た。一岡さんにヒット!瑞翔のお客様の中で一番メダイ嫌い

の一岡さんに!しかし途中で6号のハリスはブッチ!片岡さんにも落す途中で大きな当り、これも仕掛けがとんで

しまった。船長もミヨシで竿を出したところメダイがヒット!その後真鯛やメバル等おかずをゲット!しかし2時過ぎ

から北風が強くなり波も・・・。アンカーロープが引き出される様になって来たので3時に終了することに・・・。ところが

それからが大変!!アンカを上げる油圧ホースが破裂!船上油だらけ、もう上げることも出来ず涙ながらウキをつけ

て、この間買って取り換えたばかりのアンカーロープを切断!待ってくれよ。必ず船を直して取りに来るから・・・。
 
 
 
   
 
 
平成30年3月18日(
 
    
名和様ご一行様
 
 
 
 
昨日までの風も止んで暖かな一日でした。しかし魚達の機嫌はすこぶる悪く大苦戦でした。水温を計ってみると水面

近くで12℃、つめた〜い!山の雪が近頃の暖かい気温で溶けて、川から冷水がどんどんと入って来てるのでしょうか

?ルアー船もいっぱい集まっているものの、それ程の釣果はない様でした。潮もあまり動かずサッパリ釣れませんでし

た。又桜が咲き暖かな日が続き水温が上がればよく釣れる様になるでしょう。もうしばらく辛抱ですネ。
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月15日(木)
 
    
 
 
 
 
急に暖かくなって来ました。3月に入って2回目の出船です。暖かい日は南風が強くなります。今日はドタバタの海上

となりました。船は南風に立とうとするが西からの潮が早く南西に立ってしまうので、横波が船をはげしく左右に振れ

させてしまう。早い潮にうまくポイントに乗せられず甘鯛が2匹、真鯛が少々で、前半はダメ!ゴメン!後半は白石の

深場へ移動。魚影が多く出ている。メバルや皮ハギがヒット!大倉さんに今日初の引き、52cmの真鯛が上がった

その後はイサギが次々とヒットして来た。真鯛も小型ながらボチボチ・・・。4時前からイルカの大群に囲まれてしまった

。5時になり最後の一投で終りますと声をかけたところ、最後の一等で又、又大倉さんに当り、50センチオーバーの

真鯛と大きなアジの連で上がって来た
。終りよければすべて良し、本日終了。!水温が低いのか食い気は今ひとつ

・・・。段々とよくなって来ると思います。桜が咲く陽気ですもの!
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月13日(火)
 
    
舞鶴の海に春が来た・・・! 中井貴一?
 
 
 
 
3月9日から1年間頑張ってくれた愛艇”瑞翔”君を上架、船底塗装を行いました。息子が手伝ってくれて本日すべて

修了。明日14日桟橋へもどります。2月は大変寒い日が続きましたが、3月に入ると急に暖かくなって来ました。

20℃を超える日もあるとか!桜の花が大急ぎで開花の準備を早目ているとか!さあシーズンの幕開けで〜す。

聞く所によると太平洋や瀬戸内では青物がバンバン釣れているとか?日本海でももうすぐ釣れますヨ!皆さん

来て下さいヨ。
 
 
 
 
   
 
 
平成30年3月4日(
 
    
小田様ご一行様
 
 
 
 
今日は4月下旬から5月上旬の気温とか。暑いぐらいのよいお天気でした。しかし海上は南風が強くドタバタとなりま

した。そんな中、海水温の比較的高いと思われる外海へ行ってみました。潮が西からかなり速く80号のオモリでもか

なり流されました。そんな中皆さんで天秤で始めていただき、久しぶりに良型の真鯛をゲットしていただきました

後半は南風も弱まり釣りやすくなって来たものの、2時過ぎからサメの大群が襲来!!次々と皆さんにサメがヒット!

くねくねと身を曲げて逃げ回るサメ君に仕掛けはくちゃくちゃ!お陰で今まで釣れていた魚達はどっかえ逃げてしまい

お手上げ・・・。ポイントを何個所か回ってみたもののサッパリ・・・。最後は白石の浅場で完全フカセをやってみましたが

、イサキや皮ハギ少々を追加して納竿しました。暖かな日が続けば段々とよく釣れる様になると思いますが・・・・又お越

し下さい。
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年2月27日(火)
 
    
 
 
 
 
2月は3回目の出船です。今年はとんでもなく寒く雪も多いきびしい月となりました。今日は4月上旬の気温とか!

ぶ厚いキルティングでは暑いぐらいでした。一昨日メダイが爆釣した情報があり、今日もおすそ分けがあるかなと期待

して行ってみましたが、今日は不発・・・。深場で頑張っていただきました。まず西川さんに強烈な引き、真鯛の3段引き

はなし。メダイか?メダイにしてはリールが逆転しない、しかしすごく重い!なんと姿を見せたのは1m30cm近いサメ

!!
西川さんがックリ!しかし先日のテレビでサメ料理をやっていた。辰林さんも見てたとのことで料理をして食べてみ

てもらうことに。あとでその味をおしえて下さいヨ。その後アッチコッチとポイントを移動。片岡さんが棚が合ったのか食

べ頃サイズの真鯛を次々にゲット!最後に大物の真鯛をゲット、お孫さんへのおみやげに・・・。お天気は良かったも

ののどこえ行っても沖メバルやガシラ、皮ハギ等真鯛も30センチぐらいの小型ばかり、少々ガックリの一日でした。しか

し3月に入ればかなり暖かくなりそうです。まだメダイも居ます、ねらいに行きましょう・・・そだね!!
 
 
 
 
   
 
 
平成30年2月16日(金)
 
    
片岡様ご一行様
 
 
 
 
冬の晴れ間今日は暖かな波静かな一日でした。湾の中は雪どけ水が多く入っていると思い、朝一番から深場へ行

ってみました。とりあえず底物のオキメバルやガシラを胴突きでねらっていただきました。「胴突きはいやだ!」と

能田さん天秤でスタート。その能田さんに今日初めてのメダイがヒット!大きく竿を曲げて・・・しかしとちゅうでバラシ

!!。残念!その直後トモに陣取って胴突きでやっていた片岡さんにこれも大きな当り!メダイか真鯛か?巻き上げ

られたところ、片岡さんのエサかごの下にまだ1ケカゴが?なんと先程ミヨシでバラシた能田さんの仕掛けとその先に

大きなメダイが・・・・・。ラッキー!メダイは片岡さんのクーラーに仕掛けは能田さんに・・・。おつかれさんでヨカッタ!

その後今日初来船の柳下さんに大きな当り!2匹目のメダイをゲット!真鯛もポッリポッリと、船長もじゃまにならな

い様胴突きで沖メバル釣り、ガシラも含めて30匹程、よく釣れておもしろかったで〜す。少しずつこんな好天が出て来

ると思います。メダイもまだ居ますヨ。
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年2月10日(
 
    
岡本様ご一行様
 
 
 
 
2月に入って寒い日が続いています。大雪も北陸中心に大変な降り方で被害も出ています。私も昔鳥取県に2年余

り仕事で行ってました。週末に帰って来るのに何回も大雪に見舞われ1晩中車の中で動けなかったことを思い出し

ます。さて久しぶりに波が静かになりましたが、一日中雨の中での釣りとなりました。やはり海水温が低くなっている

のでしょうか、なかなか食って来ません。石炭船まで行ってなんとか・・・。今日初来船の岡本さん、中谷さん、雨の中

貧果で申し訳ありませんでした。来襲もう一度御予約いただいてます。リベンジしましょう。
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成30年1月27日(
 
    
 
 
 
 
大雪が降りました。舞鶴地方も53cmの積雪だった様です。港の停泊中の船もどっさりの雪!!10cm程船が沈ん

でいました。まだ雪が吹雪の中雪降しをして来ました。しばらく冬型が続きそうです。暖かな日になり波が静かな日に

は声をかけて下さい。 瑞翔 船長
 
 
 
   
 
 
平成30年1月21日(
 
    
長様ご一行様
 
 
 
 
冬の晴れ間をネラッて出船したものの第1ポイントへ現着して1時間程天秤で始めてやっと真鯛がヒットしかけたと思

った頃、雨とアラレがどしゃ降りとなって来た。20分程雨も上がったが今度は北西の風が強くなり撤退を余儀なくされ

てしまった。冠島近くへもどってやってみるものの何もヒットせず。最後のポイントへ納竿直前に細川さんに大きな当り、

なんと83cmの大真鯛が上がった。・・・!真鯛バトル30年前半のスタートを切ったばかり、暫定1位にランクされた。

波が高く魚の活性も悪く大変な一日でした。ゴメンナさい。又リベンジにお越し下さい。
 
 
 
 
   
 
 
平成30年1月15日(月)
 
    
片岡様ご一行様
 
 
 
 
今日は南風が少し強くドタバタしていました。第1ポイントへイカリを降し皆さんで完全フカセにて始めていただきまし

た。第1投目に能田さんに当り、メダイの引きだ取り込みにも成功!しかし今日のお客様は瑞翔のお客様の中

で唯一メダイきらいの皆さん!!しかしお友達の山下さんへのおみやげにしようとメダイ釣りを続行。一番きらいと言

一岡さんにもメダイがヒット!2匹ゲットして皮ハギの猛攻もあり深場で真鯛をネラいに移動。3回目のポイントで

やっと真鯛がヒット!お孫さんの誕生日に真鯛が欲しいと一岡さん、やっと目的を達成!「今日は能田さんデー」や

と片岡さんが言う様に能田さんメダイと皮ハギに真鯛の食べ頃サイズを次々と・・・一発大物もヒットしたものの底をき

れず無念のハリス切れ・・・残念!本日新型のリールの使い初めの片岡さんは調子今ひとつ、山下さんへのメダイの

プレゼントの運び役に・・・!又リベンジして下さい。
 
 
 
 
   
 
 
平成30年1月7日(
 
    
 
 
 
 
皆さんあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。平成30年の初釣りに御案内致しました。朝の

内少し波が高かったので冠島で完全フカセにて始めていただきました。2時間近く流してみましたが何も釣れず・・・。

第2ポイントへ移動。ここでは南から北へ潮が動いておりルアー船が沢山出ていました。良型のイサキが皆さんに

ヒット!
メダイが居るので仕掛けは太くして下さいと声をかけその内横山さんにメダイがヒット!無事取り込みに

成功! 大きい90cmオーバーのメダイ食べられたらうまいですヨ。続いて平井さんにヒット!これも大物だ。平

成さんミヨシで2匹目のメダイをヒット!正月休みで食べ過ぎ、飲み過ぎかキャビンで休憩・・・。船長代りに竿を出

したところ、良型のイサキをゲット!続いてメダイがヒット!よく引くこの引きが楽しい!。ところがもう少しのところ

で鉤ハズレ・・・「船長何してんのや!」皆さんにお叱りを受けてしまいました。ところがその直後今度は横山さんに

ヒット!しかしこれももう少しのところでハリハズレ!何んのことはない5匹もヒットしたのに3匹取り込んだだけ・・

今日は大型のイサキばかりの辰林さん、前回大きなメダイを持って帰って奥様と1週間昼と夜に食べたそうで「今

日はメダイはいらない」とのことでした。やっぱり完全フカセは大物がよく釣れて面白いなア・・・しかしメジロ、ブリ、

真鯛があんまり釣れません・・・。おかしなア。皆さん青物、真鯛挑戦しに来て下さい。好天時前日でも声をかけて下

さいヨ。2人から出船します。
 
 
 
   
 
 
平成29年12月30日(
 
    
大西様ご一行様
 
  今年最後のお客様をご案内いたしました。思ったより波が落ちるのが遅くバクチ岬を回るとピッチは大きいものの

かなり大きなウネリが残っていました、冠島の手前の魚礁で体を慣らしてもらうことに。チダイ、レンコ等が釣れか

け真鯛も40cm近いものも・・・。大西さん久しぶりの大物74cmをゲット!完全フカセをやりたいと冠島まで走り

ましたが潮が悪く不発!再び魚礁へ移動してチダイ、レンコ、根魚を追加して納竿。本年最終の釣行を無事終了し

ました。皆さん高いウネリの中、大変お疲れ様でした。よいお年をお迎え下さい。
 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月23日(
 
    
西川様ご一行様
 
 

今日は少人数のお客様をご案内しました。第1ポイントでフカセをやろうと・・・。少し時間が早いので深場で天秤で

始めていただきましたが、潮がかなり速く80号のオモリで底がとれない程!それでも棚が合ってレンコ、チダイ、真

鯛等がボチ、ボチ・・・。フカセをやるため移動。やはり潮が速いのと波が高くドタバタの海上となりやりにくいこと。

なかなかヒットして来ない・・・!。やっと名和さんに大型の引き、根がかりか?と思ったものの少しづつ巻ける様

に。大物だ!しかし取込に失敗バラしてしまった。仕掛7号ではやっぱり少し大物はしんどい・・・・。しばらくして西

川さんにヒット!今度は8号の仕掛でなんとか取込みに成功・・西川さん大喜び!!納竿時間となり「最後の1

投で終りましょうか」と声をかけ最後の一投を流した名和さんに当り、今度もメダイか?8号のハリスに替えてもらっ

ていたので今度は絶対取り込まねばと手ぐすねを引いていたところ、メダイではなくブリが上がって来た。この頃

青物が少なくブリが欲しいとのお客様も多いのだが・・・・。よかった逃がしたメダイの代りにブリがクーラに・・・!今

年も何回も御来船ありがとうございました。よいお年をお迎え下さい。結果オーライでよかった・・・。
 

 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月22日(金)
 
    
足立様ご一行様
 
 

昨日まで大荒れの海上でしたが今日は南風が弱く波静か暖かな海上でした。メダイや真鯛、青物も欲しいとのこと

で第1ポイントへ・・・潮はゆるく動いており期待をしましたが当りは今ひとつ。小さなレンコばかり。何回かポイントを

移動して足立さんに待望のメダイがヒット!取り込みにも成功!その後もう1匹少し小型のメダイがヒット!この

メダイは船長がいただきました。白石の潮がまずまずとのことで15時頃移動。完全フカセにて始めていただきまし

た。僚船もよくヒットしている様で我が船もすぐ当りが、大きく竿を曲げて大物のメダイが連続してヒット!しかし

6回の当りで船ベリまで引き上げたものの3匹はバラシ・・・!結局8打数5安打で終了。終ってみれば細川さん大

型クーラ満タン!森さん頭落してシッポ切ってお腹を出して帰ってすぐ刺身に出来ますヨ。頭だけ船長のクーラにほ

り込んでありました。いただきま〜す。皆さんよいお年をお迎え下さい。
 

 
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月16日(
 
    
小林様ご一行様
 
 

今日は夕方から風が強くなるとの予報で朝8時前に出船。新井崎沖でやってもらうつもりでしたがメダイネライに行

きたいとのことで沖へ出ました。前半は西寄りの風がそれ程でもなく皆さん天秤で始めていただきました。最近海

水温が低くなっているのか真鯛がなかなか釣れない。三浦さんから「船長タモ!」との声にタモを持って行くと、メダ

イではなく大きなサワラ!よく鉤を切られるのだが無事タモ納まった。久しぶり御来船の山根さん、先週は雪のた

め途中で引返されたのだが今日は待望のメダイがヒット!取り込みにも成功!その次の1投に又、又大きな引き

、又メダイかとタモを持って待っているとなんと大型真鯛!!今日の竿頭に!チョット北西の風が強くなったので新

井崎沖までもどり4時までチダイ、レンコ、小型真鯛を追加して納竿しました。今年もありがとうございました。来年

もよろしく!
 

 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月15日(金)
 
    
武島様ご一行様
 
 

冬の晴れ間少し昨日からの波がウネリとして残っていた。あまり沖へは出られず、冠島手前の魚礁へアンカーイン

。しかし水温が下がって来ているのか真鯛系の魚はなかなかヒットしない。その代り皮ハギがどこえ行ってもエサ取

りとしてついて来る。皮ハギも今の時季キモまぶしや鍋にとても美味しい食材なのだが・・・。古谷さん胴突きで皮ハ

ギネライ打ち・・・。少しづつ沖へ出ておみやげ釣りをしてもらいましたが大物は釣れず。まア正月用のレンコやチダ

イはなんとか!4時を過ぎるとなんとも風が冷たくなった。少しイカをやろうと思ったもののこの寒さでは8時9時ま

での残業はとても無理と納竿しました。おつかれ様、又来年もよろしく!よいお年をお迎え下さい。
 

 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月10日(
 
    
八木様ご一行様
 
 

冬型がゆるみ南風となり昨日に続き出船しました。メダイより真鯛が欲しいとのことで魚礁や完全フカセにて頑張っ

ていただきましたがあまり釣れませんでした。山本さんにらみ鯛に真鯛が欲しいとのことで完全フカセにて1匹ゲッ

トされたものの「チョット大き過ぎ・・・」と、大は小を兼ねると言います。家族の皆さんで、にらんでにらんでおいしくた

べて下さい。水温が低下したせいかチョット真鯛の当りが少なくなりました、又来年よいお天気の時は声をかけて

下さい。
 

 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月9日(
 
    
 
 

すっかり冬になりました。神戸のお客様が丹後の雪で冬タイヤをつけてな〜いとキャンセル!。3人で出船。バクチ

岬を囲っても大したウネリでもなくまずまずだと思ったものの、やはり新井崎沖まで出ると西からの風が強くドタバタ

の海上、風もすごく冷た〜い。そんな中皆さん頑張っていただき、なんとかおみやげ確保。メダイが欲しいとのこと

で100mラインで頑張っていただきましたがヒットせず。又来春チャレンジして下さい。
 

 
 
 
 
   
 
 
平成29年12月4日(月)
 
    
片岡様ご一行様
 
 

今日は後半荒れる予報だったので前半勝負で出船。潮は西からの本潮で完全フカセには最適となっていたものの

、魚の活性が悪いのか皮ハギが多くエサがすぐなくなる。早くクーラをにぎやかにしなくてはと思うものの、なかなか

ヒットせず。今日初来船の森崎さん、メダイと思われる当りがあり途中まで巻き上げられたもののバレてしまった。

そのあと三浦さんに今日も大きなメダイがヒット!同じく初来船の濱田さん、船酔でダウン!片岡さんも今日は大

物はヒットせず小型の真鯛数匹で終了。午後3時頃から大きな雨雲に・・・雨と風が強くなり鷲崎の近くまでもどり、

少しおみやげをと思いましたが、ここでも三浦さんに良型の真鯛がヒット!ひとり重いクーラになりました。12月

に入りかなり寒くなり、海も荒れる日が多くなって来ました。それでも時折冬の晴れ間がありますので、明日行く

よ!と声をかけて下さい。